産後ダイエットと産褥体操

産褥体操とは、産後の体を元に戻すために考えられた体操で、
昔はこの言葉がよく行き交いましたね。昔はさほど、医学的な根拠は
なかったのですが、今の産後ダイエットとおなじように誰もが認める
ものでした。妊娠中に緩んでしまった筋肉を、元の状態に戻すためにも
効果があったのでしょうし、赤ちゃんにとって大切な、栄養豊富な
母乳の出をよくするためにも、考えられたことだったのです。

しかし、当時は、今ほど、食べ物が豊富でもなく、ダイエットを必要
とする時代ではなかったのでしょう。食べろ食べると、妊娠中は言われ、
産後も赤ちゃんの母乳のために、お母さんは、しっかり食べることが
必要でした。ダイエットまで考える時代ではなかったのです。

でも今、産後の母体にとって必要なことは、妊娠によって変化した体内を
元の状態に矯正することであり、かつ、太りすぎな体つくりが必要に
なったのです。それが、昔の産褥体操に変わって、産後ダイエットとして
誕生したのだと私は思います。

出産ときには、どうしても体重が増えているものです。ですが、実は
妊娠中には、必要以上に食べ過ぎことは身体によくないし、おなかの中の
赤ちゃんにも体質的によくないことが起きることもあります。さらに産後は
適度に動いて、昔から言われる軽い産褥体操くらいは行いましょう。
そのほうが、早く体が元に戻るものなのです。その後は、徐々に
産後ダイエットに切り替えればいいのです。産後太りは避けたいですね。

当サイト人気コンテンツ

■ 効果的な方法とは?
■ コツを抑えよう!
■ 腸腰筋がポイント!?
■ 女性の体を知る
■ 骨盤体操ってなに?

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2017 産後ダイエット総合情報. All Rights Reserved.