産後ダイエットと女性の体

女性の体は大変複雑な構造になっています。ダイエットもこの複雑な構造を
よく理解してタイミングよく行うことで、効果画よりいっそう高まるのでは
ないでしょうか?妊娠前であれば、生理の周期でその違いがわかります。
ダイエットにもっとも精力的にがんばれるのは、生理の後でありこの時期が
もっとも体重が減りやすいときになるからです。ですから、この時期を
見計らって、ダイエットをがんばり、それを継続できればベストですね。

これが通常のダイエットとして、効率的なスケジュールとなるのですが、
出産の経験をする場合はどうなるのでしょう。それは、産後がちょうど
生理の後と同じからだの状態になるのです。つまりこの時期が一番痩せやすい
時期なのですね。

出産により、それまで重かった体も、自分が驚くほど軽くなっています。
でも、以前の自分の体重と比較するとほとんどの方は増えていますよね。
それに驚かれて、ダイエットしたいと思われるでしょうが、ただやみくもに
減量をするのではなく、どうすれば効率的に痩せられるのかを考えてみましょう。
赤ちゃんに手がかかる分、大変ですが、だからこそ、賢くダイエットに
取り組みたいと思います。

まず一番に行っていただきたいことは骨盤矯正をすることです。産後の骨盤は、
恥骨の結合部が緩んでいますので、開いた状態になっているものです。
これを、体操やストレッチで矯正しないと、ゆがんだ骨盤の隙間に脂肪がたまり、
太りやす痛い質が出来上がって、中には、つらい腰痛を起こす人もいます。
骨盤矯正は産後が一番適しております。まずは、骨盤矯正から始めましょう。

[PR]航空整備士の求人を見つけよう!

当サイト人気コンテンツ

■ 効果的な方法とは?
■ コツを抑えよう!
■ 腸腰筋がポイント!?
■ 女性の体を知る
■ 骨盤体操ってなに?

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2017 産後ダイエット総合情報. All Rights Reserved.